猫本来の食性にこだわったペットフード

VETERINARY HPM™

無料お試しキャンペーン実施中

HPMロゴ
無料お試しキャンペーン 今すぐお試し

猫本来の栄養欲求と好みの味を
追求した総合栄養食
VETERINARY HPMを

無料でお試しいただけます!

ご希望の製品を選んでカートに入れてください。
(初めての方は、ご登録が必要になります)

避妊・去勢済みの猫
年齢 製品名
10ヶ月齢〜10歳 HPM猫用アダルトニュータード
HPM猫用
アダルト ニュータード
80g x 4袋
¥0
10歳〜 HPM猫用シニアニュータード
HPM猫用
シニア ニュータード
80g x 4袋
¥0

 カートに行く

すべての成猫
年齢 製品名
10ヶ月齢〜10歳 HPM猫用アダルト
HPM猫用
サーモンテイスト
80g x 4袋
¥0

 カートに行く

▼ キャンペーン概要・規約

こんな愛猫のゴハンのお悩みに!

VETERINARY HPM

VETERINARY HPMの特徴

猫本来の栄養欲求と好みの味を
追求した総合栄養食

VETERINARY HPMは、猫本来の食性に
できる限り近いバランスを目指し
開発された、総合栄養食です。
高タンパク質*・低炭水化物*のユニークな
栄養バランスを最大の特徴とし、嗜好性を保ちつつ
さらにグルテンフリー、その他の特性アレルゲン
不使用により、幅広く健康へアプローチします。

特徴その
1

高タンパク質*、
低炭水化物*の栄養バランス

健康な体重や体型維持に配慮したバランスの良いゴハンです。

*弊社従来品と比較して

特徴その 2

グルテンフリーの
こだわり素材!

グルテンフリーで、その他の特定アレルゲンも不使用。
食物アレルゲンが気になる愛猫におすすめです。

特徴その 3

食いつきの良さに好評!
おいしいを毎日

VETERINARY HPMに含まれるタンパク質は肉類を贅沢に使用し、その約90%は、七面鳥や鶏、豚などから来ています。初めてVETERINARY HPMを与えられた場合でも、90%以上の猫がすぐ口にしました。

*イラストはイメージ図です

特徴その 4

安心できるペットフード

VETERINARY HPMに使われている動物性タンパク質の原料は、すべて人が食べるためにヨーロッパで育てられた動物に由来しています。また、着色料や人工香料、遺伝子組み替え原料は一切使われていません。厳選されたサプライヤーから、品質と安全性が保証された原料のみ使用して、VETERINARY HPMは作られています。

▼ VETERINARY HPM を提供するビルバックとは

よくある質問

HPMとはどういう意味ですか?
「Hyper Premium Meal」の略です。VETERINARY HPM™は、高タンパク質・低炭水化物という犬猫本来の食性を尊重しながら、嗜好性や最適な栄養バランスについて考えられたプレミアムフードです。
原材料のうちアレルゲンとして注意すべきものはありますか?
VETERINARY HPM™に使用される原材料のうちアレルゲンとして注意すべきものは、犬用猫用製品共通として、豚・家禽(鶏、七面鳥など)です。また、猫用サーモンテイストではサケ(鮭)も使用しています。食物アレルギーの疑いがある場合は、獣医師に相談の上、適切なフードを与えてください。
いまのフードからVETERINARY HPM™に切り替えるにはどうすればよいですか?
消化器の機能が新しいフードに上手く適応できるように、5~7日の切り替え期間を設けて、徐々にVETERINARY HPM™の割合を増やしていくことを推奨します。
VETERINARY HPM™はどこで生産されていますか?
フランスの工場で生産されています。ニーム近隣のヴォヴェールという地域です。1988年から、この場所で良質なペットフードを生産しています。獣医師やペット栄養士からなる専門家チームのお陰で、30年以上にわたり、ペットフードの品質、トレーサビリティ、安全性において、飼主様の高い期待に応えることができています。
使用されている動物性タンパク質の原産地を教えてください。
VETERINARY HPM™製品シリーズの主成分は動物性タンパク質です。すべてヨーロッパ産の良質な豚や家禽(人の食用に飼育された鶏や七面鳥)から来ています。
タンパク質が豊富なフードは、腎臓に害をもたらす可能性はありますか?
犬や猫は肉食動物であるため、生理学的に高タンパクな食事が適しています。
良質で高タンパクな食事が健康な犬や猫の腎臓に負担をかけることを証明した研究は存在しません。反対に、各種研究結果から、高タンパクなバランスの良い食事は腎機能に一切害がないことが証明されています。
タンパク質は無害であるだけでなく、年齢に関係なく、健康を維持するうえで不可欠な栄養素です。
ビルバックのペットフードは、遺伝子組み換え作物(GMO)を使用していますか?
ビルバックは、GMOについて厳しい仕様を義務付ける方針を定めています。その方針に基づき、GMOを使用することはできません。
届いた商品が破損していましたが、交換や返金は可能ですか?
お届けした商品に破損がある場合は、以下のHPMサービスにご連絡いただき、弊社宛に着払いにてご返送ください。交換ならび返金対応をいたします。
問い合わせ先はどこですか?
VETERINARY HPM™に関するお問い合わせは下記HPMサービスまでご連絡ください。

HPMサービス
0120-550-700
日曜・祝日・年末年始を除く、9:00−17:00

VETERINARY HPM に関する
お問い合わせは
下記までご連絡ください。

0120-550-700

日曜・祝日・年末年始を除く、9:00-17:00

関連リンク

今すぐお試し

今すぐお試し